購入できる製品の選択

私は最近すのこベッドを購入しました。一般的なすのこベッドは13000円位からあり、私が購入した宮付のものだと20000円位します。この値段帯までのすのこベッドは、すのこが固定されるモノがほとんどです。 20000円以上になると機能的なベッドになってきて、すのこが折りたためて布団を干す事が出来たり、すのこに樹脂がコーティングされており抗菌作用があるなど凝った仕様になってきます。 30000円以上になると高品質、デザイン性に特化したようなベッドになってきます。日本で伐採した木を使用した日本製のベッドであったり、ヴィンテージ感漂う独特の風合いを感じさせるダーク系の色のベッドなどです。この値段帯になるとマットレスになってきますので、快適に寝る事が出来ます。

すのこベッドの一番の特徴としては、布団を敷く部分がすのこになっているので、非常に通気性が良くカビが生えにくいという特徴があります。 また、パイン材やヒノキ、スギなど強い材質で作られているので、意外と構造がしっかりしています。パイプベッドのような軋みは感じられないです。 天然木をそのまま使用して作っているので、インテリアとしても非常に良いです。和風と洋風、どちらの部屋にも合います。折りたたむ事が出来るすのこベッドもありますので、部屋の掃除をする時は楽ですし、部屋を広く使う事が出来ます。 私はすのこの上に布団を敷いて寝ていますが、マットレスを敷いても問題ないので、普通のベッドと変わらない寝心地にする事も可能です。